お肌は季節を後追いする。

季節が変わり「急に肌荒れが~」って嘆いてる女性はいませんか~?
夏も終わって季節の変わり目のこの時期になってくると、急な肌荒れに悩む女性が急上昇。

これは季節の変わり目に肌が適応できていないからです。

じゃあ、どうやれば適応できるのか?

「お肌の状態は季節を後追いする」と言われますが、これはどういう事かと言うと、その時々の季節と自分の肌に合ったケアがきちんとできていなかったツケが回ってきたようなニュアンス。

てことは、秋のお肌は梅雨時期から夏真っ盛りのスキンケアによって左右されます。

べたつく梅雨でも、汗をダラダラかく夏でも1番大切なことは保湿。しかし、ベタベタしてるしサラッと系のラインに変えてケアしておけば良いか!?みたいに、自分の肌と相談もせずテキトーな判断でケアをしていると、今の時期に痛い目に合います。

人間は、何か表に出てきてから慌てる習性がありますが、出てきた時では遅すぎ。出てくる前から常にコンディションを保つケアが大切。

と言ってもやることは至ってシンプル。汚れを丁寧に落とし、必要な水分と油分をバランスよく与えるだけ。もうひとつ言うなら、肌の若さを保つために徹底した紫外線ガードを。以上!

季節の変わり目のこの時期に、肌荒れや吹き出物カサ付きが目立ってきて慌ててケアすると、効果がありそうな美容液やクリームを重ね塗りして更にダメージを起こすのがオチなので、

一旦立ち止まって夏の自分がやっていたケアを思い出し、今できる必要最低限必要なシンプルケアだけをコツコツと習慣にすることをおすすめします。

ちなみに今できることは、冒頭に書いた汚れを落とし、自分の肌に適量の水分と油分を与え、紫外線から肌を守る。

「えー、簡単すぎるー。」って不満もあるでしょうが、これだけでオールオッケー。

肌荒れ改善はもとより、次のシーズンに満足できる肌作りが必ずできます。

ビューティライフを生きる。

自分が満たされるココロのあり方や生き方。

0コメント

  • 1000 / 1000